2016年04月29日

【low】オトギの旅イベントアップデート。GW特別イベント開始


 ここ最近の疲れが出てしまって帰宅そうそう爆睡してしまいましたが、とりあえず本日のアプデ内容をまとめて、それに関して簡単なコメントでも書いてみようかと。


 以下コピペ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆1 オトギカードガチャ【後編】パルヴァティ・エル当選率UP期間
☆2 限定クエスト追加!
☆3 イベント限定カード「カミュ」登場
☆4 お得なセット販売情報


◎GW特別イベント
イベント期間:2016/05/11(水) 15時まで
☆1【1日5回限定】わっくわくGWノーマルガチャ設置!
☆2 指輪/首輪/ミスリル古貨が大量に入手できる調査戦団ダンジョン復活!
☆3 混沌珠交換所のカードがLV上限解放!!【大ボス混沌珠 2倍】
☆4 ローテーション討伐ボス『アンラ』降臨
☆5 超お得!ガチャゴールド54枚付きのセットなど各種セット販売開始


◎常設アップデート
☆1 メインクエスト2本追加!
☆2【常設】新規大ボス追加
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 以上。


 現行のオトギイベントに関してのアップデートは、ガチャのピックアップ対象キャラ・限定キャラの入れ替えと限定クエストの入れ替え程度。ガチャでは『灰姫パルヴァティ』『一本投げエル』の当選率が上昇しているので、揃えるつもりのkssmはお見逃しなく。
 限定クエストには踏破報酬で妖精の蓮華を120個入手できる『西天ロード(限定クエスト2)』と、妖精の蓮華を60個入手できる『キャンディハウス(限定クエスト3)』が登場。西天ロードは設置期間が5月11日までと長めな反面、全30ステージからなるロングクエストなので計画的に進めていきたい。一方キャンディハウスは短めのクエストである反面、設置期間が5月2日(月)までと短いので、とりあえずこちらを優先して走るべきだろうか。
 限定クエスト3は『5/2(月)16時 〜 5/6(金)15時』と『5/6(金)15時 〜 5/11(水)15時』に更新が行われ、それぞれ妖精の蓮華を60個入手することができる。


low1604283.jpg

 イベント限定カードはカミュ。前回のエンジェル同様、本日より4日間限定で販売される【特別限定セット】にて入手可能なアイテム『悪魔の涙』を4つ用いることで特別な限界突破をすることができる。ただ、4万円という非常に高価なカードにしてはスペックがイマイチなので、よっぽどカミュが好きでもなければ購入は見送ったほうがよさそうな感じ。同額でGGが54枚のセットも販売されているので、どうしてもGGが足りない、というkssmはまずそちらを購入するべきだろう。



 GW特別イベントでは調査戦団ダンジョンに指輪/首飾りの加工集落/加工村 及び鍛冶場/生産工場が登場するほか、カウガン島にはミスリルの洞窟も登場する。『毘藍の指輪』『須弥の首輪』といった強力な装備の錬金を目指しているkssmは、この機会に少しでも装備の強化をしておくといいかもしれない。


 さらに、4/29〜5/6の期間中はローテーション討伐ボス『アンラ』が再降臨する。

low1604284.jpg


 アンラは炎帝の指輪/首輪の錬金に必要な『炎帝の真魂』をドロップするので、確実に倒しておきたいところ。また、アンラ再降臨に伴って5/2(月)と5/4(水)に『太陽神アマテラス』が特別出現するとのこと。


 さらにさらに、GW限定ノーマルガチャ『わっくわくGWノーマルガチャ』が登場した。
 こちらはノーマルガチャポイント200につき1回転、1日あたり最大で5回転までプレイできる。

low1604282.jpg


 ラインナップはカードと武器の合計80種類となっており、カードでは『毒使いのポリン』や『菓子魔導師ファム』といったイベント産SSRや、型落ちカードではあるけれど『赤星の九尾狐』や『朧幻のメア』といった一昔前の強力ガチャ限SSRも当選する。装備品では体装備の『ブレイブ-剛装-』『聖衣ヴァルミラ』あたりは現在でも多少は活躍の目があるか。
 ただ、1回転あたりの消費ガチャポイントが多く、ほとんどのkssmが5/11まで毎日5回ずつ引くのは困難。一応1万円で販売されている限定セットでガチャポイントの補填はできるものの、そこまでして引く必要のあるラインナップではないので『ちょっとだけログボが豪華になった』程度に捉えておくのが良さそう。


 常設のアップデートでは、メインクエスト『遺跡へ通じる道』『ルーインズの入口』の2本が追加され、それに伴って大ボス『デスピオン』が登場した。

low1604285.jpg


 物理無効水弱、ラインは400万とのこと。立ち位置的にはアルクスの後継といったところか。
 先週のアプデより登場した『閃輝石』もドロップするということなので、『毘藍の指輪』『須弥の首輪』あたりの錬金を狙っているkssmにとっては沢山倒しておきたいボスになるのかもしれない。



 ……と、アプデ内容はこんなところ。
 大ボス戦についての特別措置(以前のF半減みたいな)は無いので、やることといったら限定クエストを消化する程度。毎年GWイベントに関してはそこそこ盛り上がっていた記憶があるので、ホンの少しは期待していたのだけど。。 うーん、盛り上がりに欠けるというか、違うんだよな。。

 うねい氏はもっとデバックに力を入れるべきだと思うの。 

posted by dennn at 01:58| Comment(0) | Low | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

【花騎士日記】極限任務13 高速周回編成 復讐者の咆哮(突) 【103日目】


 こんにちは!
 朝から土砂降りの大雨でテンションガタ落ちなdennnです。
 朝方に一定の降水量を上回った次点でその日を終日お休みにする、という法律をつくりましょう。みんな幸せ(無理


 はてさて木曜日です。木曜新極限です。
 月曜日、火曜日の極限ともに宝箱のドロップ数が4、なおかつ周回しやすいマップだったこともあって木曜極限にも期待していたのですが……

 今回は、なんと総戦闘回数2回で宝箱を4つ入手することができました。なにこれおいしい(おそらく全極限の中でも周回効率はトップクラス)。



 とりあえずこんな感じの編成でぐるぐるしております。






 編成についてあれこれ


 このマップではスタート拠点が2つあり、それぞれ上ルートと下ルートに分かれています。何故か上ルートは敵がボスも含めて弱めに設定されているので、高速周回はここを利用。上ルートに高速部隊、下ルートに低速部隊を配置し、下ルートの部隊が敵マスに到達する前に上ルートの部隊がゴールしてしまう……というスタンスです。

 各部隊の移動力は

 第1部隊:移動力1113
 第2部隊:移動力200
 第3部隊:移動力205

 
 第1部隊の移動力が1060程度だと下ルートで戦闘が発生してしまったので、ウサギノオ、レッドジンジャー、アンスリウムはほぼ必須かもしれません。アンスリウム、オンシジューム(☆5)、ディプラデニア + レッドジンジャー or ウサギノオという編成でも可能だと思いますが、ボス戦が安定しなくなるので周回には向かないかと。
 また、動画ではデバフ要員としてサクランボを起用していますが、スノードロップやアカシアといった攻バフ持ちを起用することで、もう少し快適に周回できるようになるかと思われます。


 初期配置についてですが、このステージでは

・合計で4部隊編成している時
上ルート:第2部隊、第4部隊
下ルート:第1部隊、第3部隊、戦友部隊

・合計で3部隊編成している時
上ルート:第2部隊、戦友部隊
下ルート:第1部隊、第3部隊


 のように配置されます。
 高速周回のためには『戦友部隊が上ルートを通る』『第1部隊(高速部隊)が上ルートを通る』という2つの条件が必要になってくるので、ここでは3部隊のみの編成にとどめておく方が入れ替えが楽です。合計3部隊のみの編成にとどめ、スタート前に第1部隊と第2部隊の位置を入れ替えてやれば、おそらく全極限中最高効率の周回ができるようになる……のではないかと。


 それではまた。


posted by dennn at 12:53| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

【花騎士日記】くじらメダル集めの近況 【102日目】


 おはようございます。
 スペシャルチケットをゲットしたはいいものの、誰と交換するのか未だに決められないdennnです。
 
 かねてよりお迎えしたいと思っているヤドリギちゃん、デバフと功バフ20%を持ち合わせレイドでも周回でも活躍してくれるアカシア隊長、ほどよい危険のニシキギちゃん。。 それに最近は周回用編成にレッドジンジャーさんが欲しい状況も多々あって、もういったい誰に決めたらええんや状態。

 そうだ、ガチャを回せばいいんだヘ(゚∀゚ヘ)

 ……しばらくは悩める日々が続きそうです(真顔




 はてさて、イベント『緊急任務-クジラが空を泳いだ日』も残すところあと1週間を切っています。皆様は『空飛ぶくじらメダル』集め、順調でしょうか?


 私はと言いますと……

1604271.jpg


 全然順調じゃありませんorz(現在30,000枚程度


 限定SG『在りし日の大構想』で手に入る分を含めても現在40,000枚程度しか集まっていないので、イベントガチャを底引きするためには残り30,000枚ちょっと集めなければいけない計算。これがいつものイベントだったら『ちょっと石でも割って頑張ろうかな』程度の話なんですが、現在はクジラ艇に極限に、復刻任務に……と、とにかくやらなければならないことが多すぎる状態。

 じ、時間が足りねぇのです……。


 GWに突入してしまうと、あれやこれやに振り回されてお花に割ける時間が減ってしまうので、なんとか金曜日くらいまでには74,000枚のくじらメダルを集めたいところです。
 それと、スペシャルチケットの配布もあってか、私が以前ノリと勢いで書いた『虹キャラ考察』の記事の方に、そこそこアクセスをいただいている模様。あれから半年ほど経っていろいろと環境も変わってきたので、記事の内容を書き改めないとなー、なんて思っていたり。

 日中の作業の合間合間に、コツコツと書き進めていこうと思います。。(今週中には終わらせたい


 それではまた。

posted by dennn at 07:18| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【パズドラ日記(不定期)】闘技場が楽しい 【10日目】


 ここ数日スペシャルダンジョンに居座っている『極限の闘技場1』ですが、これがすごく楽しいこの頃。

 実装された最初期なんかはアヌビスでようやくワンチャンあるかどうか……なんて言われていたダンジョンですが、今となっては多くのPTでクリアが可能になりました。
 インフレが進んだのももちろん要因のひとつだと思いますが、なにより『キラー』が強いですよねw


160427闘技場1.jpg


 ここ数日はこんな感じのパンドラパで周回中。

 ズオーのドラゴンキラーが強いの何の。。。


 一方の究極パンドラに威圧を継承させており、15F〜17Fも快適に進めます。盤面次第では18Fリファイブ→19F闇ヘラを引いてしまうと若干キツい場合がありますが、そのほか事故要素はほとんどありません。

 いやはや、凄い時代になったもんです。。


 それではまた。

posted by dennn at 06:12| Comment(0) | パズドラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

【花騎士日記】極限任務13 周回用編成 復讐者の咆哮(打) 【101日目その2】


 ちょっと時間がないので簡潔に。

 本日より登場した極限任務13 復讐者の咆哮(打)ですが、総戦闘回数3回でクリアすることができました。
 従来の極限任務に比べて入手できる宝箱がひとつ多いので、極限1や極限2をぐるぐるするよりこちらを周った方が少しお得かもしれません。






 編成についてあれこれ

 このステージはスタート拠点が二つ(上と下)ありますが、初期状態では第2部隊と第4部隊が上、第1部隊と第3部隊、さらに戦友の部隊が下に配置されます。

 なので、単独で下ルートを走破可能な高速部隊を第1部隊にして、第2部隊と第4部隊の移動力を調整してやれば、うまいこと3回の戦闘だけで宝箱を総取りできる……という感じ。基本的に戦闘を行うのが第1部隊と第2部隊だけなので、第3部隊と第4部隊は足の遅い花騎士単騎で問題ないです。


参考までに、動画の部隊の移動力は

第1部隊:移動力1050
第2部隊:移動力348
第3部隊:移動力500
第4部隊:移動力210


となっています。 
戦友部隊の移動力はこちらの第1部隊以下であれば問題ないはずです。



 ……それではまた!
posted by dennn at 09:31| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする