2016年09月27日

【花騎士日記】フジバカマについて考察してみる 【220日目】


 こんばんは。

 160921フジバカマ.jpg

 ふつくし。

 ……というわけで、先週お迎えしたフジバカマさんの進化&レベリングを済ませてまいりました。進化前のイラストだとイマイチわからなかったんですけど、デカいです(何がとは言わない

 フジバカマ.jpg

 イベント「十五夜と一夜物語」(2016/9/16〜)にて初登場したバナナオーシャン所属の花騎士。武道を極める道場の跡取り娘であり、武術の腕はかなりのもの。訓練では団長のことを軽々と投げ飛ばす姿も見られたりw
 けれども内面はとても心の優しい花騎士で、団長曰く 『優しさゆえに「ためらい」が生じてしまい、彼女の拳を迷わせている』 のだとか。誰も傷つけたくない。けれども誰かを守りたい。守るためには時として、傷つけなければならない。そんな葛藤が彼女の中でせめぎ合っている様子。

 迷いや葛藤で心が痛まないようにするのではなく、痛みを乗り越えた先にある強さを目指して、今日も彼女は拳を振るう。

 ステータスは御覧の通り。
 画像はレベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :13,956
 攻撃力:6,524
 防御力:2,538
 移動力:600

 ・アビリティ1
 ソーラードライブ20%
 ・アビリティ2
 攻撃力バフ10%(味方全体)

 スキル:敵2体へ攻撃(発動率24%(SL1時)、倍率2.0倍)

 2016/9/24までの総合力ランキング(開花キャラの重複あり)では、全体で68位。
フジバカマ.jpg

 総合力は高くもなく、とりわけ低くもなくといった感じ。アビリティ構成も一般的なソラビ効果アップ+攻撃バフ。スキルも2体へ2倍攻撃となっていて、無難が服を着て歩いているような御方。同じアビリティ構成のキャラとしてリリオペ、ポインセチア、アイビー、ウメ(浴衣)、ベロニカなどがあげられるのだけど、ポインセチアならスキルが単体+HP吸収、アイビーならスキルの威力が2.1倍で、ウメさんは攻撃バフ15%……などなど、個性に富んだメンツの中では非常に「丸い」スペックを持っている印象。
 金枠の打属性でソラビ20%+功バフ10%を持つキャラはまだいないので、似たアビ構成のキャラと差別化をするのであれば「打属性であること」を意識すると良いかもしれない。

 
 ・運用について

 一般的なソラビ要員として活躍してもらうのがベター。10%とはいえ味方全体への攻撃バフも備えているので、ソラビパに限らず様々なパーティへ編成することが可能。
 一方最近の極限任務には不向き。ソーラードライブの強化値が現状では雀の涙であり、攻撃バフも10%では心もとない。よっぽど戦力が足りない場合、火曜極限で出番が回って来るかな、といったところだろうか。


posted by dennn at 19:54| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: