2016年11月22日

【花騎士日記】開花したシーマニアについて考察してみる 【267日目その3】


 こんにちは。

 161122シーマニア(開花).jpg
 
 シーマニアの開花&レベリングが済んだので、性能について軽くまとめておこうかと。(内容は私の独断と偏見なので、その点はご了承)

 シーマニア(開花).jpg

 イベント「海に咲く青い悪魔」(2016/7/25〜)にて初登場したウィンターローズ所属の花騎士。スイギョク率いる海賊団の一員であり、メカニック担当。基本的に船の動力部に篭りっきりで、なかなか外に出てこないらしい。
 船長であるスイギョクを尊敬しており「お宝やお金よりも大切なものがある」という彼女の考え方に感銘を受けた。そのため「団長と過ごす何気ない日々こそが宝物。だからこそ、金銀財宝より美味しいお肉!」なんて、なかなか海賊らしからぬ言動もちらほら見られたり。

 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :14,008
 攻撃力:5,586
 防御力:2,996
 移動力:500

 ・アビリティ1
 ソーラードライブの効果が15%上昇
 ・アビリティ2
 攻撃力バフ13%(自身を含む3人)

 スキル:敵に2回攻撃(発動率30%(SL5時)、倍率1.3倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは2016/11/22現在、188名(開花キャラの重複あり)中117位。
シーマニア.jpg

 ソーラードライブの効果上昇、攻撃力バフといういたってシンプルなアビリティ構成。攻撃力バフの「戦闘中、1ターン目に光GAUGEが100%の場合」という条件がなくなり、単純に使い勝手が向上した。自身を含む味方3人に無条件で13%の攻撃力バフ、というのは配布キャラにおける最高性能。現時点ではシーマニアに加え、ガザニア(開花)とサンダーソニア(開花)のみがこの水準のバフを有している。

 ステータスは☆5開花キャラの中ではかなり低く、現時点で下から2番目。防御力こそそれなりの数値ではあるものの、HPと攻撃力が心もとない点は少々目についてしまう。


 ・運用について

 アビリティ構成がとてもシンプルで、それゆえに使いやすい。ステータスが全面的に配布キャラの水準ではあるものの、まだパーティで銀キャラが活躍している、という団長にとってはなかなかな戦力になってくれるだろう。
 また、ソーラードライブの効果を上昇させるキャラクターが極端に足りない団長ならば、ソーラー極限攻略の際に重宝することになるかもしれない。

posted by dennn at 17:50| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: