2016年12月01日

【花騎士日記】ワタチョロギについて考察してみる 【271日目その2】


 おはようございます。

 161129ワタチョロギ.jpg

 ワタチョロギちゃんの進化&レベリングが済んだので、いつものように性能について自分なりにまとめておこうかと。(内容は私の独断と偏見なので、その点はご了承)

 ワタチョロギ.jpg

 イベント「雪降る森の贈り物」(2016/11/28〜)にて初登場したベルガモットバレー所属の花騎士。かなりのテンパり屋で、団長の前ではちょっとしたことでかなり動揺してしまう、なんてシーンも。というか、団長のことが大好きすぎて(第三者目線で見ていると)なかなか微笑ましい。
 お供にしている3匹の羊はそれぞれ「ウー」「リーベ」「トニー」。幼少の頃を羊飼いの家で過ごし、当時からずっと一緒にいるのだとか。配布キャラの中ではかなり凝ったスキル演出を披露してくれるので、一見の価値アリ。

 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :14,068
 攻撃力:5,188
 防御力:1,916
 移動力:550

 ・アビリティ1
 攻撃力バフ10%(自身を含む3人)
 ・アビリティ2
 ソーラードライブの効果が15%上昇

 スキル:敵単体に攻撃(発動率30%(SL5時)、倍率2.4倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは2016/12/01現在、191名(開花キャラの重複あり)中158位。
ワタチョロギ.jpg

 アビリティは配布キャラとして標準的な攻撃力バフとソーラードライブ強化。攻撃力バフの倍率や条件こそ違えども、アビリティ構成は同じく配布キャラのシーマニアと全く同じ。さしずめ、打属性版のシーマニアといったところだろうか。

 配布キャラの中ではHPが高めで、攻撃力と防御力はかなり心もとない。移動力も550と平均的な数値であり、全体的に見て標準的な配布キャラのスペックといった感じ。


 ・運用について

 基本的にはシーマニアと同様。配布キャラの水準とはいえ無条件の攻撃バフはありがたい。まだパーティで銀キャラが活躍している、という団長にとってはそこそこの戦力になってくれるだろう。
 ソーラードライブの効果を上昇させるキャラクターが極端に足りない団長ならば、ソーラー極限攻略の際に活躍してくれる可能性もなくはない。


posted by dennn at 08:39| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: