2016年12月16日

【花騎士日記】クリスマスベゴニアについて考察してみる 【284日目】


 おはようございます。

 161215クリスマスベゴニア.jpg

 クリスマスベゴニアの進化&レベリングが済んだので、ステータス諸々をまとめておこうかと(内容は私の独断と偏見によるものなので、その辺はご了承)。

 クリスマスベゴニア.jpg

 イベント「クリスマス・パーティー」(2016/12/12〜)にて初登場したウィンターローズ所属の花騎士。裕福な家庭の箱入り娘として育てられてきた。両親の決めた許嫁もおり、不自由のない将来を約束されていた彼女なのだけど 『愛し、愛されて、自分が一生添い遂げたいと思う人の妻になりたい』 という思いから家出を決行。クリスマスの夜に偶然出会ったイオノシジウムに強い憧れを抱き、自らも花騎士になった。

 上述の通り、イオノシジウムに強く憧れ……というか、崇拝している。イオノシジウムのしゃべり方、ちょっとした仕草を真似ることもしばしば。
 
 28.jpg

 (*´ω`*)

 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :15,588
 攻撃力:6,718
 防御力:2,028
 移動力:600

 ・アビリティ1
 回避
 ・アビリティ2
 攻撃力バフ10%(味方全体)
 
 スキル:敵2体に攻撃(発動率24%(SL1時)、倍率2.0倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは2016/12/12の時点で198名(開花キャラの重複あり)中40位。
クリスマスベゴニア.jpg

 防御力が低いもののHPと攻撃力がかなり高いため、総合力ランキングはかなりの上位に。ヤマユリやホトトギスと同レベルと言えば、分かる人には分かるだろう。
 一方アビリティ構成は控えめ。イオノシジウム(☆6)のアビリティ構成をそっくりそのまま☆5の水準にナーフしたものとなっていて、「イオノシジウムに憧れている」というキャラクター性が良く出ているなぁといった感じw


 ・運用について

 ステータスが高く攻撃力バフも持っているため、そこに立ってるだけで優秀。☆4キャラやイベント配布キャラをメインに編成しているようであれば、この子を育ててパーティに編成してあげるだけで世界が違って見えるかもしれない。

 回避キャラ全般に言えることなのだけど、パーティ編成についての自由度が高い。無理に回避パーティを編成する必要は全くないので、自分の思うように采配してあげると良いだろう。


posted by dennn at 06:48| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: