2016年12月23日

【花騎士日記】開花したリンゴについて考察してみる 【288日目】


 こんばんは。

 161222リンゴ(開花).jpg

 リンゴちゃんの開花&レベリングを済ませたので、いつものようにステータスなどをサクッとまとめておこうかと。

 リンゴ(開花).jpg

 イベント「聖夜の為にベルは鳴る」(2015/11/30〜)にて初登場したリリィウッド所属の花騎士。初登場してからというもの、その強烈な個性故かイベントストーリー、国家別任務のストーリーなどでも度々登場する。
 美しい物や人を眺める(観察する)のが大好きで、街に出れば美しい、もしくは可愛い女性の観察に没頭してしまう。道行く女の子に対して「以前から目を付けていた〜」などと言っているあたり、かなり常習犯な模様w

 美しい、可愛い女性を目の前にすると興奮のあまり「むっはー!(鼻血)」と流血沙汰を起こすことも。イベントストーリーなどで彼女が登場した際は、数瞬後に血の海を見る覚悟をしておこう。


 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :15,884
 攻撃力:6,768
 防御力:2,722
 移動力:500

 ・アビリティ1
 スキル発動率アップ(好感度依存、最大1.2倍)
 ・アビリティ2
 攻撃力バフ10%(味方全体)、クリティカル発生率アップ30%(自身のみ)
 
 スキル:敵2体に攻撃(発動率24%(SL1時)、倍率2.0倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは2016/12/23の時点で、201名(開花キャラの重複あり)中24位。
 リンゴ(開花).jpg

 ステータスは軒並み高く、高水準でバランス良くまとまっている感じ。アビリティは「攻撃バフ」「スキル発動率アップ」に「自身のクリティカル発生率30%アップ」が追加された。
 自身のクリティカル発生率のみを上昇させるアビリティを持つ初のキャラクターであり、30%という驚異の補正値は全キャラクターの中でオンリーワンかつナンバーワンである。

 
 ・運用について

 強力なアビリティを活かして「スキル発動率アップ」「クリティカル発生率/ダメージアップ」を意識したパーティに編成するのがベスト。
 虹キャラではシロタエギク、クロユリ(開花)、デージー(開花)、ビワ…etc。金キャラではパイナップル、ハゼ、ウメ(開花)…etcや、スキル発動率アップを持つキャラ全般と相性が良い。

 特にデージー(開花)は1ターン目のスキル発動率1.65倍、クリティカル発生率10%上昇というアビリティを有しており、リンゴとの相性が抜群。デージーと並べるだけで「(開幕のみ)スキル発動率1.98倍、クリティカル発生率40%アップ」というお化けキャラになるうえ、同パーティに編成したほか3名のアビリティ次第でさらに強化される。


 35.jpg

 ぽかぽか焼きリンゴちゃん……(´艸`*)ムッハー! 


posted by dennn at 19:06| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: