2017年01月10日

【花騎士日記】オキザリス(新春)について考察してみる 【301日目】


 おはようございます。

 170103オキザリス(新春).jpg

 オキザリス(新春)の進化&レベリングが済んだので、ステータスについてまとめておこうかと。

 オキザリス(新春).jpg

 キャラクターとしてはイベント「雨降る森のざぁざぁざぁ」(2016/5/13〜)にて初登場したウィンターローズ所属の花騎士。家の中でゆっくりゴロゴロするのが好きなインドア系で、姉であるカタバミとは正反対な性格を持つ。
 
 子供の頃からカタバミに置いてきぼりにされることが多く、何とか置いて行かれないようにと努力の日々を送っていた。そんなある日、カタバミが花騎士になってしまうのだけど「 花騎士になれば、カタバミお兄ちゃんにもっと構ってもらえるから 」という理由で、自らもカタバミの後を追って花騎士になる。実は花騎士になる以前に団長と出会っていて、それがきっかけでもあるらしいのだけど……。

 一人になるのが極端に嫌いで、“常に誰かしらいるから”という理由で執務室に入り浸っている。


 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :13,732
 攻撃力:5,932
 防御力:3,170
 移動力:450

 ・アビリティ1
 20%の確率で再行動する
 ・アビリティ2
 攻撃力バフ10%(味方全体)

 スキル:敵全体に攻撃(発動率22%(SL1時)、倍率1.7倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは2016/12/26の時点で、205名(開花キャラの重複あり)中114位
 オキザリス(新春).jpg

 HPも攻撃力もここ最近のガチャ金の中では低めに設定されていて、元々の「オキザリス」と比べても少し見劣りする数値となっている。一方、防御力はめちゃくちゃ高く、現在実装されている全☆5キャラの中で第6位。開花キャラを除くとハナショウブに次ぐ第2位であり、圧巻の数値。あのサオトメバナよりも防御力が高い、といったらわかりやすいだろうか。

 アビリティはホオズキ(開花)以来となる「再行動」と攻撃バフ。再行動の発動率は20%と、それほど高い確率ではないのだけど、いざ再行動が発動すれば強力なのは言うまでもない。スキルが全体攻撃、ということもあるので、出来るだけスキル発動率に補正のかかるパーティに編成するのがベストだろう。(「再行動」キャラ全般に言えることなのだけど、シンビジュームなどを駆使して開幕のスキル発動率を100%にできれば、再行動時にも確定でスキルが発動するため非常に強力)


 余談。オキザリスというのは「カタバミ属」を表す学名「Oxalis」のカナ読み。世界中に800種以上が確認されていて、日本でも5種程度は自生しているんだとか。花言葉は「あなたと過ごしたい」「輝く心」などなど。

 18.jpg

 ゴロゴロしたい。。


posted by dennn at 09:40| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: