2017年01月17日

【花騎士日記】開花したガーベラについて考察してみる 【306日目その2】


 こんにちは。

 170117ガーベラ(開花).jpg

 ガーベラさんの開花&レベリングが済んだので、ステータス諸々についてまとめておこうかと。

 ガーベラ(開花).jpg

 イベント「夜の輝きに感謝を込めて」(2015/3/16〜)にて初登場したバナナオーシャン所属の花騎士。「神秘」という花言葉の通り、独特な雰囲気を漂わせるお姉ちゃんキャラ。

 幼い頃から大自然に囲まれて育ち、そのおかげか、相手が生きているものであれば動物でも植物でも、気軽に意思疎通を図ることができる。日常的にゆっくりとした口調で喋るのは、周りの生き物たちを驚かせないようにするためらしい。
 雨が降ると頭痛を起こしてしまう体質であり、悩みの種。そのため雨が大の苦手なのだけど、「頭痛が無ければ雨も好き」「いつか心から好きになりたいなぁ」と語っている。


 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :15,700
 攻撃力:6,994
 防御力:3,384
 移動力:550

 ・アビリティ1
 攻撃力バフ12%(味方全体)、パーティメンバーのスキルが発動するたびに、自身の攻撃力が5%アップ(最大30%)
 ・アビリティ2
 ソーラードライブの効果が20%上昇

 スキル:敵単体に攻撃(発動率27%(SL1時)、倍率2.3倍、HP吸収効果)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは2017/1/17の時点で、214名(開花キャラの重複あり)中15位
 ガーベラ(開花).jpg

 ステータスは防御力が特に高く、エキナセア(開花)、サオトメバナ(開花)に次ぐ第3位となっている。HPこそ並み程度ではあるものの、攻撃力も全☆5キャラ中第9位と高く、ステータスに関しては優秀の一言。

 アビリティは2種類の攻撃バフとソーラードライブ強化。特に「パーティメンバーのスキル発動回数」に依存して倍率の上がる攻撃力バフは強力であり、全体バフの分も含めれば最大42%まで上昇する。味方のスキル発動回数によって攻撃力が大幅に変化するので、編成の際は「スキル発動率アップ」を持ったキャラを多数並べてあげるといいだろう。
 
 余談。ガーベラはキク科ガーベラ属の総称であり、アジア・アフリカなどに多く分布する多年草。乾燥質な土壌を好み、ジメジメとした場所では枯れてしまうこともあるのだとか。また、花は雨に当たるとすぐに傷んでしまうそうで、「雨が降ると頭痛がする」というのはこれにちなんだ設定なんだろうなと。


 11.jpg

 (*´ω`*)

posted by dennn at 17:31| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: