2017年03月20日

【花騎士日記】開花したニゲラについて考察してみる 【364日目】


 おはようございます。

 170227ニゲラ(開花).jpg

 先日開花したニゲラについて、ステータス諸々をまとめておこうかと。

 ニゲラ(開花).jpg

 イベント「魔女の友達のおかしな夜」(2016/10/31〜)にて初登場したリリィウッド所属の花騎士。魔女アルテミシア専属の情報屋であり、「他人の夢の中に入ることができる」という能力を駆使して様々な情報を集めている。

 何故かエニシダに好感を抱かれているのだけど、ニゲラが気にしているのはその隣にいるブルーエルフィン。「とってもプリチー、お友達になりたい」とのこと。開花キャラクエでは、夢の中で害虫に襲われている団長のことを幾度となく助けてくれるのだけど。。


 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :16,974
 攻撃力:7,034
 防御力:2,742
 移動力:550

 ・アビリティ1
 討伐開始時にノーマルパネル3〜4個を祭壇パネルへ変化(重複不可)
 ・アビリティ2
 攻撃バフ15%(味方全体)、反撃(発生80%、威力は防御力の3倍)

 スキル:敵2体へ攻撃(発動率24%(SL1時)、倍率2.0倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは236名(開花キャラの重複あり)中7位(2017/2/27)
 ニゲラ(開花).jpg

 もともと各種ステータスがバランス良く、なおかつ高水準でまとまっていたので開花後のステータスは圧巻。特に攻撃力は全☆5キャラ中第6位となっており、未開花の☆6キャラと比べても遜色ないほど。

 アビリティは祭壇パネルの設置、攻撃力バフ、反撃の3種類。「祭壇パネルを設置する」アビリティは今のところニゲラ、ストロベリーキャンドルのみが所有するのみであり、とても貴重。ソーラードライブの発動が戦況に大きく関わるクジラ艇任務などでは非常に有用なものである。


 余談。ニゲラ(Nigella)とはクロタネソウ属の学名のこと。黒いという意味のラテン語Nigerが語源となっており、その名の通り黒い種子をつける。英名では「Love in a mist(霧の中の恋)」や「Devil in a bush(茂みの中の悪魔)」などと呼ばれており、それぞれ糸状の葉が霧のように花を包む姿をしていること、果実の先端に角のような突起があることにちなんでいるとされる。

 20.jpg

 (っ・ω・)っ

posted by dennn at 08:19| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: