2017年04月20日

【花騎士日記】エルダーフラワーについて考察してみる 【389日目その3】


 こんばんは。

 170404エルダーフラワー.jpg

 エルダーフラワーについて、ステータス諸々をまとめておこうかと。

 エルダーフラワー.jpg

 イベント「花見と女神の薬箱」(2017/4/3〜)にて初登場したリリィウッド所属の花騎士。花騎士でありながらプロの薬師としても活躍しており、その腕前は“女神の薬箱”という異名が付けられるほど。元々は無名の薬師だったのだけど、リューココリーネが彼女の薬を絶賛したことで一躍有名人となった。彼女の調合した薬は特に、副作用や体への負担が少ないことで評判が良いらしい。

 野山で生まれ育った田舎っ娘で、実はかなりの体力自慢。薬草探しで培った強靭な足腰だけでなく、腕力もかなり強いとのこと。


 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :12,632
 攻撃力:5,698
 防御力:2,272
 移動力:500

 ・アビリティ1
 パーティの受ける回復パネルの効果が3倍
 ・アビリティ2
 攻撃力バフ10%(自身を含む3人)

 スキル:敵単体へ攻撃(発動率30%(SL5時)、倍率2.4倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは249名(開花キャラの重複あり)中235位(2017/4/3)
 エルダーフラワー.jpg

 ステータスは全体的に配布キャラのそれで、ガチャ産のキャラと比べてしまうとひとまわり見劣りしてしまう。HPは低いものの、攻撃力と防御力はまぁまぁな数値なので、ゲーム序盤〜中盤にかけては即戦力として活躍してくれるだろう。

 アビリティは攻撃バフ、および回復パネルの効果を3倍にするというもの。同様のアビリティを持つキャラクターとしてはラベンダー、ホーリー、フクシアに次ぐ4人目。育成アビリティ“回復ブースト”との相性が良いので、回復パネルのあるマップへ出撃する場合は起用を考えても面白いかもしれない。


 余談。エルダーフラワーはレンプクソウ科ニワトコ属の多年草。果実を果実酒やジャムにしたり、花序を解熱・鎮痛剤に使用するなど、地域によっては人々と馴染みの深い植物でもある。

 30.jpg

 ああ^〜

posted by dennn at 23:54| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: