2017年04月26日

【花騎士日記】開花したアカンサスについて考察してみる 【395日目】


 こんばんは。

 170424アカンサス(開花).jpg

 アカンサスの開花&レベリングが済んだので、ステータス諸々についてまとめておこうかと。

 アカンサス(開花).jpg

 イベント「わがまま姫と劇作家」(2016/10/3〜)にて初登場したバナナオーシャン所属の花騎士。花騎士として任務をこなす傍らで彫刻家としても活躍しており、その実力は自らの個展を開催できるほど。

 彼女の手掛ける作品のテーマは一貫して『不死』となっており、それは“かつて死別したある親友夫婦への手向けだ”と本人は語っている。『不死』とは死への抗い。失ってしまった親友との日々に永遠という名の形を与え、芸術として昇華させるために創作の日々を送っている。


 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :16,496
 攻撃力:7,004
 防御力:2,702
 移動力:500

 ・アビリティ1
 攻撃力バフ10%(味方全体)、スキル発動率アップ(好感度依存、最大1.2倍)
 ・アビリティ2
 シャインクリスタルのドロップ率アップ15%

 スキル:敵2体へ攻撃(発動率24%(SL1時)、倍率2.0倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは258名(開花キャラの重複あり)中16位(2017/4/24)
 アカンサス(開花).jpg

 ステータスが全体的に高めに設定されており、単純に強い。防御力こそ少し低めではあるけれども、装備などで容易に補えるためさほど気にならない程度。

 アビリティは攻撃バフ&シャインクリスタルのドロップ率アップに加え、開花アビリティとしてスキル発動率アップが追加された。シャインクリスタルのドロップ率補正は☆5キャラクターとしては最高水準のもので、攻撃バフ&スキル発動率アップも非常に使い勝手が良い。特にパーティを選ぶことなく、様々な場面で活躍してくれることだろう。


 余談。アカンサスはキツネノマゴ科ハアザミ属の多年草で、“刺”を表す「アカンタ(akantha)」と“花”を表す「アントス(anthos)」が名前の由来とされている。古代ギリシャ建築の装飾品にアカンサスの葉(の彫刻)が広く用いられていたため「芸術」「美を好む」といった花言葉が付けられた。

 27.jpg

 キャラクエ、とても良かったです。

posted by dennn at 01:22| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: