2017年06月13日

【花騎士日記】ネリネ(ジューンブライド)について考察してみる 【435日目】


 こんにちは。

 170612ネリネ(JB).jpg

 ネリネ(ジューンブライド)の進化&レベリングが済んだので、ステータス諸々についてまとめておこうかと。

 ネリネ(開花).jpg

 キャラクターとしてはイベント「真夏にきらめく一滴の想い」(2015/7/27〜)にて初登場したベルガモットバレー所属の花騎士。今回はイベント「花嫁の原石を探して」(2017/6/13〜)にて、ジューンブライドver.での登場となった。

 箱入り娘として優しい両親に育てられたため、人は本質的に優しい生き物であると信じて疑わない性格。そのため、ちょっとした嘘を簡単に信じてしまったりと、危なっかしい場面もちらほら。海や海で泳ぐお魚さんが大好きで、人魚姫に憧れている……のだけど、本人は海が大の苦手。いつか自由に泳げるようになる日を夢見ているのだけれども、今のところ、浜辺で海水に足を付けるのにも恐る恐るといった様子で。。

 
 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :13,468
 攻撃力:6,228
 防御力:2,956
 移動力:610

 ・アビリティ1
 スキル発動率アップ(好感度依存、最大1.2倍)
 ・アビリティ2
 攻撃力バフ10%

 スキル:敵全体に攻撃(発動率22%(SL1時)、倍率1.7倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは283名(開花キャラの重複あり)中186位(2017/6/12)。
 ネリネ(JB).jpg

 HPと攻撃力が低く、防御力が高い。攻撃力に特化している☆6ver.とは一転したステータスとなっている。

 アビリティは攻撃バフとスキル発動率アップ。持ち前の全体攻撃スキルもアビリティと相性が良く、非常に使いやすいキャラクターだと言える。キャラクターの実装時(2016/6/12)に先行開花(能力のみ)も導入されており、開花アビリティ「ボスに与えるダメージが6%上昇」を習得する。単純に火力が底上げされるので、魔の戦力が不足しているようなら先行開花も視野に入れて育成すると良いだろう。


 余談。ネリネはヒガンバナ科ネリネ属の多年草。見た目がヒガンバナに似ているため、日本ではあまり人気の出なかった花なのだけど、海外では「ダイヤモンドリリー」と呼ばれ親しまれている。「Nerine(ネリネ)」という名前はギリシャ神話に登場する水の妖精ネーレーイスに由来しており、花言葉の「箱入り娘」はネーレーイスが海底にある宮殿で「箱入り娘」のような生活を送っていた、という伝説にちなんで付けられている。

 29.jpg

 英名の「ダイヤモンドリリー」は太陽の光を受けると花弁が宝石のようにキラキラ輝くことにちなんで付けられた名前。キャラクターイラストを見てみると、こういった細かい要素も何気なくイラストに落とし込めていて凄いなぁと感心してしまう。。(髪のハイライトとか
posted by dennn at 17:45| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: