2017年06月13日

【花騎士日記】ヨメナについて考察してみる 【435日目その2】


 こんにちは。

 170612ヨメナ.jpg

 ヨメナの進化&レベリングが済んだので、ステータス諸々についてまとめておこうかと。

 ヨメナ.jpg

 イベント「花嫁の原石を探して」(2017/6/12〜)にて初登場したロータスレイク出身の花騎士。生まれながらに強大な魔力を持っており、幼い頃、ロータスレイク騎士団にスカウトされ花騎士となった。前線へ出るようになってからはまだ日が浅く、戦闘技術に関してはまだまだ未熟とのこと。

 自分勝手な判断で友人を傷つけてしまった過去を引きずっており、それ以来、何かと受け身な姿勢をとることが多い。自分から能動的に動くのは苦手で、指示を受け、それを的確にこなしていくのが今の彼女のスタイルである。「従順」といった花言葉通りのキャラクターだろう。

 ヨメナを漢字にすると「夜目菜」であることからか、夜に強く、ほんの少しの睡眠で人並み以上に活動することができる。そのため、夜行性の害虫を討伐する際は強力な助っ人として重宝されているらしい。


 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :15,608
 攻撃力:6,688
 防御力:2,160
 移動力:400

 ・アビリティ1
 再行動(25%)
 ・アビリティ2
 攻撃力バフ12%(味方全体)

 スキル:敵2体に攻撃(発動率24%(SL1時)、倍率2.0倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは283名(開花キャラの重複あり)中68位(2017/6/12)。
 ヨメナ.jpg

 HPと攻撃力が高く、防御力はやや控えめ。

 アビリティは攻撃バフに再行動といたってシンプル。無条件で12%の攻撃バフは非常に便利なので、パーティ火力の底上げ役として幅広いパーティでの活躍が見込める。キャラクターの実装時(2016/6/12)に先行開花(能力のみ)も導入されており、開花アビリティ「1ターン目の自身のスキル発動率1.5倍」を習得する。攻撃バフの倍率も12%→15%と強化されるので、必要に応じて先行開花させると良いだろう。


 余談。ヨメナはキク科ヨメナ属の多年草。本州中部以西、四国、九州に広く分布しており、道端などに自生しているいわゆる雑草の類。夏の終わりから秋にかけて、薄紫か白い菊に似た花をつける。名前については嫁菜とも夜目菜とも言われていて、その由来は分かっていないらしい。

 30.jpg

 こんぷれっくす
posted by dennn at 17:46| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: