2017年06月13日

【花騎士日記】ブバルディアについて考察してみる 【435日目その3】


 こんにちは。

 170613ブバルディア.jpg

 ブバルディアの進化&レベリングが済んだので、ステータス諸々についてまとめておこうかと。

 ブバルディア.jpg

 イベント「花嫁の原石を探して」(2017/6/12〜)にて初登場したウィンターローズ所属の花騎士。花騎士になる前は街医者として活躍しており、年中ケガをして帰ってくる花騎士が、ましてや、世のため人のためにと自分が傷つくことを恐れない花騎士のことが嫌いだった。

 ある日、恩師に「花騎士の気持ちは、花騎士にしか分からないのだから」と諭されたことをきっかけに花騎士を志す。花騎士となり、戦いの日々に身を置くうちに『花騎士が傷つくことを恐れないのは、それぞれに守りたい何かがあるから』だと知ると、そのことに深い感銘を受けた彼女は「それなら自分は花騎士のことを守れる花騎士になりたい!」と強く思うようになった。


 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :13,040
 攻撃力:5,648
 防御力:1,988
 移動力:500

 ・アビリティ1
 攻撃力バフ10%(自身を含む3人)
 ・アビリティ2
 回避(2ターン目まで55%、3ターン目以降40%)

 スキル:敵単体に攻撃(発動率30%(SL5時)、倍率2.4倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは283名(開花キャラの重複あり)中261位(2017/6/12)。
 ブバルディア.jpg

 ステータスは全体的に低め。配布キャラの中では攻撃力が高めなので、運用の際は「戦士の指輪」などで攻撃力をさらに伸ばしてあげると良い。

 アビリティは攻撃バフと回避。キャラクターの実装時(2016/6/12)に先行開花(能力のみ)も導入されており、開花アビリティ「防御力バフ10%(自身を含む3人)」を習得する。開花アビリティにしては聊か心もとない内容なのだけど、ステータスアップの恩恵は非常に大きいため、メインで運用するのであれば先行開花を念頭に育成してあげると良いだろう。


 余談。ブバルディアはアカネ科ブバルディア属の半常緑性低木。先端部分が4つに割けた細長い筒状の花をつけることから、和名では「管丁字(カンチョウジ)」と呼ばれている。英名である「ブバルディア(Bouvardia)」はルイ13世の専属医師であり、当時のフランス王室庭園長を務めていた「チャールズ・ブバール(Charles Bouvard)」にちなんで命名された。

 31.jpg

 よく喧嘩をするのに、めちゃくちゃ仲の良い夫婦。多分それって、こんな感じ。。
posted by dennn at 17:47| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: