2017年06月21日

【花騎士日記】開花したウサギノオ(ハロウィン)について考察してみる 【351日目】


 こんばんは。

 170606ウサギノオハロウィン(開花).jpg

 開花したウサギノオ(ハロウィン)について、ステータス諸々をまとめておこうかと。

 ウサギノオ(ハロウイン開花).jpg

 キャラクターとしてはイベント「十五夜の冒険」(2015/9/19〜)で初登場し、「魔女の友達のおかしな夜」(2016/10/31〜)にてハロウィンver.での再登場となったブロッサムヒル所属の花騎士。ススキの親友で、イタズラが大好きのウサミミっ娘。ハロウィンの期間中は公然とイタズラができるので、イベントストーリーでは同志シャクヤクと一緒に街中を駆け回っていた。
 

 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :17,740
 攻撃力:6,432
 防御力:2,294
 移動力:750

 ・アビリティ1
 攻撃バフ15%(味方全体、好感度依存)、再行動(25%)
 ・アビリティ2
 攻撃バフ25%(ボス戦のみ、味方全体)

 スキル:敵2体へ攻撃(発動率24%(SL1時)、倍率2.0倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは280名(開花キャラの重複あり)中13位(2017/6/5)
 ウサギノオ(ハロウィン・開花).jpg

 HPがずば抜けて高く、攻撃力と防御力はやや低めと言った感じ。以前は懸念点だった防御力の低さが、開花によって大きく改善されている。
 
 アビリティがとりわけ強力で、ボス戦では味方全体に40%の攻撃バフを付与できる。全☆5キャラの中でも特に強力なアビリティ構成で、未開花の☆6キャラと比べても全く見劣りしない。最新の極限任務やコダイバナ、水影EXでの活躍も十分に見込めるキャラクターなので、該当ステージの攻略に行き詰まっている団長諸兄は育成を急いでみるのもアリかもしれない。


 余談。ウサギノオはイネ科ウサギノオ属の一年草であり、別名で「ラグラス」とも呼ばれている。その名の通り兎の尾に似た花穂をつけ、ドライフラワーに用いられることもあるらしい。日本では帰化植物として道端などに自生している。

 14.jpg

 ぴょん(/・ω・)/
posted by dennn at 18:57| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: