2017年06月27日

【花騎士日記】カレンデュラについて考察してみる 【357日目】


 こんにちは。

 170627カレンデュラ.jpg

 カレンデュラの進化&レベリングが済んだので、ステータス諸々についてまとめておこうかと。

 カレンデュラ.jpg

 イベント「天まで届く願い事」(2017/6/26〜)にて初登場したウィンターローズ所属の花騎士。辛い境遇の中で生まれ、育ち、生き別れの姉「キンセンカ」を探すために花騎士となった。

 アポロンとレウトコエ王女の悲恋(ギリシャ神話)に由来する花言葉は「悲観」「悲痛」「暗い気持ち」と悲観的なものが多く、本人の性格も悲観的で後ろ向き。団長や他の花騎士との関りを通して、少しでも前向きに物事を捉えられるようになってほしい。

 
 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :15,526
 攻撃力:6,606
 防御力:2,222
 移動力:700

 ・アビリティ1
 パーティメンバーの攻撃力に、パーティの移動力の60%を追加する
 ・アビリティ2
 パーティの移動力が100増加

 スキル:敵2体へ攻撃(発動率24%(SL1時)、倍率2.0倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは289名(開花キャラの重複あり)中74位(2017/6/26)
 カレンデュラ.jpg

 HPが高く、攻撃力は並み、防御力は少し低めといった感じ。移動力が高く、自身の持つアビリティと相性が良い。

 アビリティは移動力増加、およびパーティーメンバーの攻撃力にパーティの総移動力の60%の数値を追加するというもの。このアビリティを適用した場合、パーティメンバーの攻撃力は以下のように算出される。
 
 <例>
 ・キャラクターの攻撃力:4000
 ・パーティの移動力:500

 のキャラクターに、以下の通りアビリティが適用されたとする 

 ・アビリティ1:戦闘中、パーティメンバーの攻撃力に、パーティの移動力の60%を追加する
 ・アビリティ2:戦闘中、パーティメンバーの攻撃力が15%上昇

 <計算>

 (最終的な攻撃力)= (4000 + 500 × 0.6) × 1.15 = 4945

 元々の攻撃力に移動力の60%の数値が加算されるため、編成次第では攻撃バフ以上の効果を発揮する。自身の移動力も高く、おまけに移動力増加アビリティも有していて使い勝手も良い。高速部隊には是非とも編成したいキャラクターである。ちなみに、初登場時に先行開花も実装されており、開花アビリティとして攻撃バフ12%を習得する。強い。

 
 余談。カレンデュラはキク科キンセンカ属の一年草。地中海原産で20種ほどが存在し、3月〜5月にかけて咲くものを「カレンデュラ」「キンセンカ」、10月〜3月にかけて咲くものを「フユシラズ」「冬咲きカレンデュラ」と呼ぶ。つまり、花騎士カレンデュラは「冬咲きカレンデュラ」のほうで、探し人である「キンセンカ」のほうが一般的なカレンデュラである……という可能性が示唆される。ややこしい。

 19.jpg

 ちなみに、学名の「Calendula」はカレンダーの語源だったりする。
posted by dennn at 17:45| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: