2017年07月03日

【花騎士日記】ペンステモンについて考察してみる 【363日目】


 こんにちは。

 170627ペンステモン.jpg

 ペンステモンの進化&レベリングが済んだので、ステータス諸々についてまとめておこうかと。

 ペンステモン.jpg

 イベント「天まで届く願い事」(2017/6/26〜)にて初登場したリリィウッド所属の花騎士。美しさを追い求めており、美容・健康への気遣いに余念がない。

 幼い頃、友人とピクニックへ出かけた際に害虫と遭遇、友人を亡くしてしまった。ペンステモンにとってある意味世界そのものとなっていた友人の死は、彼女の心に「他人と深く関わることへの恐怖」を植え付けてしまう。しかし、悲しみに暮れて俯きながら生きていくことを、亡くなった友人は望んでいない。そう考えた彼女は、害虫を倒すことでかつての「美しい世界」を取り戻そうと、花騎士になることを決意する。


 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :13,152
 攻撃力:4,740
 防御力:2,476
 移動力:450

 ・アビリティ1
 反撃(発生確率80%、ダメージは自身の防御力の2倍)
 ・アビリティ2
 攻撃力バフ10%(自身を含む味方3人)

 スキル:敵2体に攻撃する(発動率28%(SL5時)、倍率2.0倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは289名(開花キャラの重複あり)中275位(2017/6/26)
 ペンステモン.jpg

 ステータスは配布キャラの水準で、ガチャ産のキャラと比べると全体的に低い。運用する際はしっかりレベルを上げた装備を持たせてあげよう。

 アビリティは反撃と攻撃バフ。防御重視の装備で固めて、反撃メインで運用してあげると良いかもしれない。ちなみに、反撃ダメージについては{(花騎士の防御力 + 装備品の防御力) × N }/ 2 - (敵の防御力)/4 という計算式が適用されたはず(記憶通りなら)。装備品の有無は反撃ダメージに大きく関わってくるので、おざなりにしないほうが良い。


 余談。ペンステモンはオオバコ科イワブクロ属の北〜中央アメリカ、東アジアを原産とする多年草。高温多湿にめっぽう弱いため、品種や周囲の環境によっては秋撒き一年草として扱うこともあるらしい。釣鐘状の花冠のなかに一本の仮雄しべと四本の雄しべを有しており、ギリシア語の「pente(5つの)」、「stemon(雄しべ)」が名前の由来となっている。和名は「釣鐘柳(ツリガネヤナギ)」「岩袋(イワブクロ)」など。

 42.jpg

 雨に濡れぬ場所を探すより 星空を信じ出かけよう(Mr.Children「エソラ」
posted by dennn at 15:02| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: