2017年08月11日

【花騎士日記】エケベリアについて考察してみる 【397日目その2】


 こんばんは。

 170808エケベリア.jpg

 エケベリアの進化&レベリングが済んだので、ステータス諸々をまとめておこうかと。

 エケベリア.jpg

 イベント「忍びと迷子と祭り花火」(2017/8/7〜)にて初登場したバナナオーシャン所属の花騎士。大家族の長女に生まれ、仕事で忙しい両親に代わって弟妹達のお世話を買って出ていた。そのためか、騎士団でも「面倒見のいいお姉ちゃん」として団長や他の花騎士達と接している。

 言葉を超えて考えが先に飛躍してしまいがちで、ときおり暴走……会話がかみ合わないことがある。丁寧に順序だてて説明すれば理解してくれるので、お姉ちゃんが暴走し始めたらこっそりフォローしてあげよう。
 
 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :13,536
 攻撃力:4,832
 防御力:2,600
 移動力:490

 ・アビリティ1
 防御力バフ20%(自身を含む2人)
 ・アビリティ2
 反撃(発生80%、威力は防御力の2倍)

 スキル:敵単体に攻撃する(発動率30%(SL5時)、倍率2.4倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは307名(開花キャラの重複あり)中270位(2017/8/07)
 エケベリア.jpg

 HPと防御力は配布キャラとして標準的な数値。攻撃力は若干低めといった感じ。

 アビリティは防御バフと反撃で、組み合わせとしては噛み合っている……のだけど、やはり攻撃バフが無い点は非常に心もとない。キャラクターの登場に合わせて実装された先行開花では開花アビリティ「攻撃力バフ10%(自身含む2人)」を習得するので、前線で運用するのであれば、開花を念頭に育成してあげると良いだろう。


 余談。エケベリアはベンケイソウ科エケベリア属の常緑多年草。メキシコから南米北西部にかけて分布している多肉植物で、日本では鉢物や庭園の植栽用としてホームセンターなどに並んでいる。属名の「エケベリア(Echeveria)」はメキシコの植物画家「Atanasio Echeverria y Godoy」の名に由来する。

 54.jpg

 スキル名「おねえちゃんのパンチ」がじわじわくる……
posted by dennn at 22:00| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: