2017年09月28日

【花騎士日記】イフェイオンについて考察してみる 【534日目】


 170920イフェイオン.jpg

 イフェイオンのステータス諸々をまとめておこうかと。

 イフェイオン.jpg

 イベント「過去と未来の自叙伝」(2017/9/19〜)にて初登場したブロッサムヒル所属の花騎士。幼い頃、自分の目の前で両親が害虫に殺害される……という壮絶な過去を経験している。その害虫はとある討伐作戦から逃げてきた害虫で、その作戦を指揮していたのが団長だったという情報を掴むと、「団長に復讐するために」という一心で花騎士になった。

 目的のためなら手段を選ばない。汚い事でも酷い事でも何でもする、という性格。騎士学校に入学してからは「何としても団長の騎士団へ入団する」ために、いろいろな根回しを行っていたらしい。

 イベント「過去と未来の自叙伝」においては、念願かなって団長の騎士団へと配属されるのだけど、花騎士のことを信頼し、花騎士からも信頼される団長の姿に心を動かされていく。彼女のことが気になる方は、是非とも寝室を最後まで見てみよう。


 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :13,548
 攻撃力:4,852
 防御力:2,334
 移動力:450

 ・アビリティ1
 攻撃力バフ10%(自身を含む2人)
 ・アビリティ2
 攻撃力デバフ10%(敵1体)

 スキル:敵単体に攻撃(発動率30%(SL5時)、倍率2.4倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは325名(開花キャラの重複あり)中295位(2017/9/19)
 イフェイオン.jpg

 攻撃力が低く、HPと防御力は並程度。全体的に配布キャラの水準なので、運用の際は装備などでステータスを底上げしてあげたい。

 アビリティは攻撃バフ、攻撃デバフの2種類。先行開花することで開花アビリティ「自身を含む2人のクリティカル発生が15%アップ」を習得する。攻撃デバフを持つ配布キャラとしてはストレリチア以来の登場であり、非常に貴重。攻撃バフも配布キャラとして最低限のスペックは保っているので、団長によってはデバフパの一端をになってくれる頼もしい存在になるかもしれない。


 余談。イフェイオンはヒガンバナ科ハナニラ属の多年草。春先に星形の花を咲かせることから「Spring star flower」と呼ばれている。和名では、葉と茎にニラのような臭いがあることにちなんで「花韮(ハナニラ)」と呼ぶ。星型で可愛らしい見た目とは裏腹に、花言葉は「悲しい別れ」「耐える愛」「卑怯」「恨み」といった切ないものが多い。

 29.jpg

 寝室→キャラクエの順で見るよりも、キャラクエ→寝室で見るべきだなと思いました。
posted by dennn at 23:35| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: