2017年12月09日

【花騎士日記】クラスペディアについて考察してみる 【591日目】


 171209クラスペディア.jpg

 クラスペディアについて、ステータス諸々をまとめておこうかと。

 クラスペディア.jpg

 イベント「波乗れ!常夏クリスマス!」(2017/11/27〜)にて初登場したベルガモットバレー所属の花騎士。花騎士として活躍する傍ら、所属する楽団ではパーカスを担当している。「音楽は人の心を豊かにする。みんなを笑顔にしてくれる」という思いから音楽団に入団。しばらくは音楽活動に専念していたのだけれども「(害虫がいるせいで)音楽だけじゃみんなを笑顔にできない」と悟り、花騎士として害虫と戦う道を選んだ。

 28.jpg

 騎士団の中でも音楽に精通する花騎士には顔が知られているようで、特にハリエンジュとは親交がある様子。花騎士と楽団員。二足の草鞋をしっかり履きこなしつつ、世界を“まんまる”にするため今日も元気に奔走している。

 
 ステータスは画像にある通り、レベルマ&好感度・咲状態で

 HP  :15,558
 攻撃力:5,698
 防御力:2,396
 移動力:550

 ・アビリティ1
 攻撃バフ10%(自身を含む4人)
 ・アビリティ2
 防御バフ7%(味方全体)

 スキル:敵単体に攻撃する(発動率30%(SL5時)、倍率2.4倍)

 ☆5キャラの総合力ランキングでは355名(開花キャラの重複あり)中141位(2017/11/27)
 クラスペディア.jpg

 配布キャラとしてはステータスが非常に高く、単純な総合力であればラベンダー、ヤマユリ、ヤマゴーヤ、ヒメユリに次ぐ5番目に高い。並のガチャ限キャラと比べても見劣りしない数値なので、総合力ソート「降順」にした際、クラスペディアがなかなか追い出せない……といった団長もいるかもしれない。

 アビリティは攻撃バフと防御バフのみ。開花後は攻撃バフのスペックが一般的なガチャ金と同等の水準になるので、未開花の☆5キャラより普通に強い。防御アビに付随するGuts!も強力なので、配布キャラとしてはなかなかハイスペックである。


 余談。クラスペディアはキク科クラスペディア属の多年草。オーストラリアやニュージーランドを原産とし、6〜8月ごろになると黄色いボール状の花をつける。非常に個性的な外見をしているため、イエローボール、ドラムスティックという別称もあるのだとか。オトモのビリー(クアッカワラビー)については、英名の"Billy buttons"にちなんでいる。

 30.jpg

 ビリー ビリー ナビゲーターは魂だ
posted by dennn at 12:18| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: