2018年08月11日

【花騎士日記】団長の夏休み(ロック色) 【791日目】


 行儀よく真面目なんてクソくらえと思った
 夜の校舎、窓ガラス壊して回った
 卒業して一体何が解るというのか 想い出の他に何が残るというのか
 あと何度自分自身を卒業すれば、本当の自分に辿り着けるだろう

 仕組まれた自由に誰も気づかずに、足掻いた日々も終わる
 この支配からの 卒業   (尾崎豊「卒業」より) 


 ……ただいま夏休みを満喫中_(:3 」∠)_
 出かけたり出かけたり、ロックンロールをひたすら聞いたり出かけたり。
 いぇええい、ロックンロール最高!

 生きるためには仕事をせにゃなりません。これは正しい。けれども、仕事をするために生きているのかと聞かれれば、これは正しいとは限らない。今の世の中就職するためには高校、大学へ行かにゃなりませんが、学校へ行く目的が「就職するため」だけになっちゃうと、それこそ「卒業して一体何が解るのか、想い出の他に何が残るというのか」になっちゃいます(体験談)。

「自分はどうしたいのか、どうなりたいのか」なんてことを真剣に考えながら、青臭い葛藤の中で必死に足掻いてる。そんな青春時代を過ごしてみたかったなー。自分の青春時代なんて、それこそ(ちっぽけでくだらない)想い出しか残ってないや_(:3 」∠)_ 


 
 はてさてお花。

 団長が絶賛夏休みを満喫中なので、ちょっぴり団長業がサボタージュ気味になっております。時期も時期なので、大目に見てクレボンス。。

 明日はコミケへ参戦予定。
 有明で待ってろよNZN〜〜〜!!

posted by dennn at 21:10| Comment(0) | 花騎士日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: