2016年06月05日

【超破壊バルバロッサ】おわり


 4月末にサービス終了の告知が発表され、つい先日バトルガチャも終了し、いよいよ終わりが見えてきたバルバロッサの話。

 1606051.jpg

 いちいちカードイラストのクオリティが高くて、UIなどもそこそこ凝っていて、デザインだけ見ればそれなりにハイレベルだった『超破壊バルバロッサ』。ゲームとしてはポチポチしていくだけのザ・ソシャゲといった感じで、私がプレイ開始した頃(2年半ほど前)なんかはそこそこ活気もあったのだけど。。


 時代の流れに馴染めなかったんだろうなぁ。。


 最近のソーシャルゲームはゲームをプレイするためにお金を払わせる(スタミナkkn)ことよりも、お金を払わせるために沢山遊ばせる、という傾向が強くなってきたなぁと思うところがあって、現在人気のあるタイトルなんかだと、お金を使わなくてもそれほどスタミナに困らないものも多い。
 しかしバルバはというと、ドリンクなしでは殆どの報酬をゲットできずに終わってしまうようなエグい設定のイベントが基本で、これじゃmkknユーザーがどんどん離れていくどころか、新規ユーザーも長続きしないだろうなと思っていたけれど、案の定だったのだろう。

 ゲーム運営がgのところへ移ってからは色々と頑張っているのが伝わってきたけれど、時すでに遅し。せっかくカードデザインは綺麗だし、キャラクターも可愛いのだからもっと魅力を引き出せただろうし、ゲーム性に関してもバランスメイクをもう少し丁寧に行っていれば随分と違っていたと思うんだけどなぁ。。



 一時期とは言えどもそれなりに遊んでいたし、それなりにじゃぶじゃぶしていた身としては何とも言えない気持ちだったりする今日この頃なのでした。




 以下、アルバムを見返していて特に懐かしいなと思った人たちを適当に。


 1.jpg 9.jpg
 
 最初期に引いたサリエルと、初めて聖歌を受けた時の衝撃が今でも忘れられない白メサ。
 デバフや即死効果をランダムでバラまくサリエルですらTUEEEE! と思っていたのに、全体スタンは卑怯オブ卑怯でした。(一時期は聖歌持ちリィネがトラウマになったなぁw

 4.jpg 8.jpg

 ボスイベに革命(という名のバランスブレイク)を引き起こした紅蓮ドラと、あらゆるボスをワンパンしてしまうためボスイベ=ランイベという構図を作り出してしまったエヴァ。

 2.jpg 5.jpg

 なんかもう色々とズルかったパンミー。当時は開幕2回抽選だけでも相当インチキだったのに、気づいたら嫁ブリュン() 右は愛情度に依存するとは言え確定キルとリザレクションを持ってた人。兎に角かっこよかったので、めっちゃじゃぶじゃぶしました(

 6.jpg
  
 一時期大好きだった巫女アオイ。かわいい。今見てもかわいい。
posted by dennn at 15:29| Comment(0) | 超破壊バルバロッサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

ランイベは見送り(バルバロッサ)


 現在開催中の『超納涼! 千獄のルシフェル』はお仕事の都合もあって、かなりゆるーく参戦中。久しぶりに順位が4桁台になっていたりする。

 悪魔あれこれ。
 そろそろブルマバルバを買い始めようと思ったら、多くのユーザーがこぞってブルバル集めをしているので何となく集める気が失せてしまった。というわけで、何故か覚醒シャドラを集めていたり(スキポの無駄使い感はあるけども)覚醒ポセイドンを無意味に強化していたりする今日この頃。スキポも5桁に達したし、最近流行りのネグリジェミント+Sビューティギミックだとかを揃えてもいいのだけれど、いかんせんミントを強化する程の余裕は無いので見送り中。bkkn勢としては覚醒シャドラ、華アオイ辺りの型落ち特能持ちを+50にして強スキルを付ける、みたいなプレイスタイルが一番いいのかな、なんて考えていたりもする。あるいは巫女☆2が大量にあるので、浴衣アガリアレプト(アビエニア所持が妥当か…?)を一気に+50にしてしまう、というのもいいかもしれない。
posted by dennn at 23:59| Comment(0) | 超破壊バルバロッサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

ギルドバトル(バルバロッサ)


 先日唐突に開始予告があって、本日開催したギルドボス討伐イベント。バルバを初めて日の浅い自分にとっては初めてのギルドボスなだけあって、いい経験になるかと思っていたら開幕バグで30分ほどボスが討伐不可能な事態にw しかも自分と同じような症状に陥ってしまったユーザーが多数いたらしく、要望板が荒れる荒れる。相変わらず投稿内容には酷い文面も見られたりするのだけれど、こればかりは運営様のミスということで弁護することはできなさそう。30分〜1時間程の討伐時間延長あたりの補填でもあるかと思ったら、結果として一切のケアもない状態だったのでもう少し運営様には頑張って欲しいと思ってしまった。(実際少しばかり延長してもあまり差異はないだろうと言えばその通りだけども)

 肝心のギルドボスイベントは、やはり30分というタイムラグが大きかったらしく1位は遠かった模様。ただギルドボスを複数討伐する過程で討伐ポイントもどっさり手に入ったので、総合討伐ポイントではギルド内1位でイベントを走り切ることができるだろうと思う。
posted by dennn at 23:42| Comment(0) | 超破壊バルバロッサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする