2016年08月28日

【ハナヒメ*アブソリュート!】とりあえず感想みたいなもの


 こんばんは。

 とりあえず杏子√(現状未完ですが)を走ってみたところで、ゲーム全体の感想をだらだらと書いてみようかなと思います。

 7.jpg

 『クラウンハーツ』というソーシャルゲームが大ヒットし、プロゲーマーがプロスポーツ選手さながらに脚光を浴びるようになった世界。
 
 主人公やメインヒロインの『猫屋敷メア』はクラウンハーツの一大イベント『神冠大戦』へエントリーすることとなるのだが、原因不明のトラブルが相次ぎ、イベントは波乱に満ちた幕開けとなってしまう。『優勝すればなんでも願いを叶えてもらえる』との噂が囁かれるなか、優勝をその手につかむのは一体誰なのか。

 『――クラウンハーツ、ゲットレディ!』


 とまぁ、ざっくりとしたあらすじはこんな感じかなと。
 要するに、世界最大規模のソーシャルゲームでPvP形式の大会をやるぜ! 優勝したらなんでも願いを叶えてやるぜ! からの、主人公達が奮起する流れ。ライバル的な存在も多数いらっしゃるので、結構わちゃわちゃとした群像劇といった感じでしょうか。

 ゲームとしてはシナリオが進行していくADVパートと、本編でも登場する『クラウンハーツ』を実際にプレイするバトルゲームパートに分かれています。

 10.jpg

 ADVパートについてはよくあるやーつ。ひたすら読んで、キャラ達のセリフを聞いて、という感じ。杏子ちゃんかわry

 で、バトルゲームパートはこんな感じ

 1.jpg

 3.jpg

 モンスターだったり他プレイヤー(CPU)だったりとのチームバトルで、先に相手のHPを削り切ったら勝ちになるというもの。自分は既存のキャラクターの中から最大で4人までを選び、チームを編成。各キャラのスキルや足の速さなどを考えて、うまいこと敵を攻撃していきます。

 こちらの攻撃のほとんどにノックバック(敵の行動が遅れる)やスタン絡みの効果が付与されているので、どちらかというと『敵との殴り合い』というよりも、うまいこと敵を封殺してHPを削り切るといった印象が強いです(まだまだやり込みが足りないので何とも言えずですがorz

 
 4.jpg

 で、バトルが終了するたびにリザルト画面でスコアを確認することができるのですが、その結果に一喜一憂するのもひとつの楽しみといったところでしょうか。(スコアそのものは直接シナリオに影響はしないハズ…?)

 とまぁこんな感じで、ADVパート→ゲームパート→ADVパート→……と続いていくわけなのですが、ゲームパートはオールスキップ可能なので、戦闘を一切行わない(シナリオ上は戦ったことになってますが)でシナリオを拾い集めることも可能です。このへんは良心設計ですねw

 

 〜実際にやってみて

 まずシナリオ。そこそこ突っ込みドコロが多かったのですが、ラノベやノベルゲームだからこその表現やシナリオの展開だと思うので、その辺はあまり触れない方向でw

 ただ、共通パートは少し展開が平坦かなと思ってしまいました。個人的には個別√手前でもう少し起伏をつけて(或いは各キャラのバックグラウンドをもう少し掘り下げて描くとかして)、キャラクターに感情移入しやすい土台を作ってくれたらよかったな、なんて。なんというか、√選択の時点で『このキャラのシナリオは絶対に読みたい!』と思えるキャラクターがちょっと少なかったんですよねw 
 もちろん個別シナリオを最後まで読み進めていくことで見方が大きく変わるキャラクターも出てくるとは思うのですが、共通パートでもうちょっとだけキャラの個性を見たかったかもしれません。


 次にバトルパート。初見だと勝手がわからず少し苦労しましたが、難易度選択もできるため、かなり良心的な設計かなと思います。作り込みもすごいですし、かなり力を入れて作っているなぁと感じました。

 ただ、私自身エウやテイルの作品(VBシリーズ)を多数プレイしてきた人だからなのかもしれませんが、もうひと押し欲しかったかもしれません。各バトルが独立していて、バトルに勝つことで味方のステータスが強化されたり新しい武器がドロップすることもなく、バトルパート、あってもなくてもどっちでもいいやんけ! なんて思ってしまいましたw(実際バトルのオールスキップもできちゃいますしw

 せっかくリザルト画面があるのだから、そのスコア次第で次のバトルでのアドバンテージ/ディスアドバンテージが発生するような仕組みがあっても面白かったかな? なんて。

  
 ……とまぁ、だらだらと長文になってしまいましたが、感想はこのくらいで。
 
 まだまだ全員分のシナリオは拾えていないので、今後もまったりと読み進めていこうかなと思います。
 ゲームパートの攻略については他ゲーとの兼ね合いで、時間が確保できたらちょっと考えてみるかもしれません。


 それではまた。


posted by dennn at 02:57| Comment(0) | ハナヒメ*アブソリュート! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

【ハナヒメ*アブソリュート!】杏子√(シナリオ追加前


 こんばんは。

 昨晩からプレイを開始したハナヒメですが、まったりながらも1周してまいりました。(ゲーム全体を通しての感想は別途記事にて書こうかなと

 5.jpg

 とりあえず共通パートで気になった杏子√に突撃してきたわけですが、主人公と杏子がひと山乗り超えて、いざこれから神冠大戦へ……! といったところで

 6.jpg

 げげごぼうぉえっ

 8.jpg

 気づいてみれば、タイトル画面の左下に何やら書いてありました。
 シナリオの追加は9月下旬…だとっ……!(待てない

 ちゃんと下調べはしておきましょう(迫真


 で、杏子√のざっくりとした感想なのですが。。

 杏子かわいいよ杏子(AFN並み感

 どうにも共通パートが平坦すぎたため、√分岐の時点でイマイチパッとしたキャラのいない状態だったのですが、その中でもちょこっとだけ存在感のあった杏子(他は玲奈くらい)を選んで正解だったかもしれません。詳しい内容はネタバレ回避のために伏せておきますが、追加シナリオがそれなりに楽しみだったりするレベルです。


 ゲームパートでのスペックはこんな感じ

 9.jpg

 ゲームパートを遊びきれていないので何とも言いにくい現状なのですが、とりあえずEX2、EX3はかなり便利だったと思います。EX2で広範囲の☆削り+ノックバックを撒けて、EX3は一撃必殺級の破壊力。ゲームシステムそのものが敵の攻撃を受けないこと前提(?)にデザインされている気がしたので、ひたすら前傾姿勢のスキル構成は好印象でした。


 ……とにかく、√シナリオの解放が楽しみでなりません。

 それではまた。

posted by dennn at 19:47| Comment(0) | ハナヒメ*アブソリュート! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする